酵素を食べると体にどんな効果があるんだろう?調べて分かった謎

最近では健康や美容に人気の酵素ですが、酵素を食べる(飲む)と体にどんな効果があるのか?酵素ドリンクや酵素サプリメントもありますが、他のサプリメントとどう違うのか?と気になっていました。
自分なりに色々調べてみたところ、なるほど。と納得することもありました。

酵素ドリンクは発酵飲料

サプリメントと言いますのは、鉄分であるとかビタミンを手っ取り早く摂り込むことができるもの、妊娠している女性の為のもの、薄毛で悩む方のものなど、いろんなタイプが世に出ています。
酵素ドリンクや酵素サプリメントはどのような人のためのものなのか?というと、健康維持のために飲む人が多いのかもしれません。つまり、大きく見て健康や美容なのです。

私が調べたところ、酵素ドリンクというのは酵素そのものに注目しているわけではなく、野菜や果物を発酵させた発酵飲料です。発酵飲料というのは様々な栄養価が高まるという事。

酵素ドリンクには酵素は入っていない

酵素ドリンクは発酵させて作られているので、野菜や果物の酵素は入っていません。酵素というのは体の中に存在する酵素と外から取り入れる酵素があるらしいのですが、野菜や果物に備わっている酵素は酵素ドリンクを作る際に壊れてしまうんだそうです。

少し不思議ではありますが、なぜ発酵飲料を「酵素ドリンク」というのでしょう?
実は発酵する際に使われる菌にも酵素が存在する要です。また、これは添加物などが入っているかいないかにもよるようで、添加物が入っている酵素ドリンクは菌を殺してしまうんだそうです。

酵素は便秘改善に役立つ

コンビニのカップラーメンや食べ物屋さんでの食事が連続してしまうようだと、カロリー過剰摂取は言うまでもなく栄養バランスが悪くなってしまうので、肥満の元凶となるのは確実で、体にも影響が及びます。
腸の状態が悪化して悪玉菌が増えると、便がガチガチに硬くなって排便が難しくなってしまうのです。善玉菌を増やすことで腸のはたらきを活発にし、便秘症を改善することが大切です。

酵素ドリンクや酵素サプリメントは発酵して作られているので、便秘が改善しやすくなるのだと思います。だから優光泉でニキビが良くなったという人がいるのでしょう。
慢性化した便秘は肌トラブルの元とされています。便通が1週間程度ないと苦悩しているなら、他にも便秘に良いとされるサプリもあるのでしょうが、酵素ドリンクは無理に出すというものではなく、自然に善玉菌を増やし腸内環境を整えるというものです。

酵素はファスティング(断食)に適している

ダイエットに取りかかるときに気がかりになるのが、食事制限が元凶と考えられる慢性的な栄養不足です。そこで効果的なのが、青野菜や果物を原料とした酵素ドリンクです。朝食・昼食・夕食のどれかと置き換えることで、カロリーを削減しながらきっちり栄養を取り込めます。

飲み方も様々あるようで、飲むヨーグルトに入れたり炭酸水とはちみつをベースにするなど、アレンジしたら飲めるのではないでしょうか?
「ダイエットに挑んでみたものの、食欲を抑えられず成功した試しがない」とため息をついている人には、酵素ドリンクを飲みながら挑むファスティングが有効だと思います。

酵素ドリンクは栄養が豊富

栄養不足を解消でき断食に向いている酵素ドリンクですが、現代人の食生活における栄養不足にも良いようです。
便秘になる理由として、コンビニ食やファーストフードなどの連続などが挙げられますが、現代人はカロリーの摂りすぎの反面栄養が不足しています。

野菜や果物を発酵して作られている酵素ドリンクは、栄養価も高くなり少しの量でも栄養が賄えるというのも人気の一つではないでしょうか。
また、酵素サプリも同様で、即効性はないものの続けることで便秘解消や栄養不足解消が期待できるのでしょう。

しかしながら健康や美容を気にしたいのであれば、野菜を主体としたバランスの取れた食事、十分な睡眠、軽めの運動などを意識するだけで、断然生活習慣病になるリスクを下げられます。
酵素ドリンクや酵素サプリは必ずしもパーフェクトではありません。